THEギリギリ2「誰もが見たかった優等生女子の乳輪とアソコの毛」セット

2012/11/17 | 円光社 | 【タグ】 オナニー, 素人, 個人撮影, 目線無し, 中3, 制服, 白ソックス, 個人撮影, パンチラ, シミパン, 性教育, 本物

金額(税込): 1,000円 (税込)
商品名: THEギリギリ2「誰もが見たかった優等生女子の乳輪とアソコの毛」セット
商品番号: 150380
ファイル名:
ファイルサイズ: 合計 595.76 MB
発売開始日: 2012/11/17


こちらの動画は動画クオリティをギリギリ保てる容量の関係で、セット販売になります。完全な仕様をお求めの方にはこちらの前後編セットをおすすめしております。


本日アップロードした「制服女子(処女)に性教育の為、相互オナ見せ。場所は自宅」に登場する制服女子、早速の続編です。

新しく仲間になったLINE使いがその後も連絡を取り合っていた為、その紹介を受けギリギリ撮影にも登場となりました。

撮影自体は別日ですが、本日同時にアップロードさせて頂きます。


「14、それとも15?」という質問に、緊張した声で、「14です」と答えた女子。15よりも14の方が価値が高いと思う方には必見です。

見るからに真面目な女子が、「エッチなことに興味がある」と告白します。
校章の刺繍された制服の裏には、被写体の本名も。さすがにそれは、一部しかお見せできません。

さて、当時作品には、フェラチオや本番のシーンは一切ございません。

世の中には、成人女性に制服コスプレさせて、セックスしているような映像作品が多数ございますが、円光社はそのような作品に価値を見い出すことはできません。

モデルが本物であってこそ、価値があるのです。

今回の作品も、法律が許すギリギリの映像です。児童ポルノに該当する部分は一切ありませんが、まだ色素沈着していない乳輪や、生え揃う直前のアソコの毛はじっくりとご覧いただけます。

ぜひ見て感じていただきたいのは、処女のあの部分を包む綿のパンツのグニュとした感触、初めて握った男性のモノに対し、思わず「固い」と言ってしまった被写体の乙女心、そして、成人女性ではあり得ない、割れ目から溢れる粘液の甘さです。

被写体の女子はK校生とも全く違う、真にフレッシュなカラダでした。見かけは真面目でも、性に強い興味を持ってしまっていて、全てを拒まず、自分の方から足を開いて積極的に受け入れてくれました。

親も学校の友達も知らない、性にめざめた中3女子の等身大の姿を法律が許すギリギリの表現で、みなさんにお見せすることができたと自負しています。

義務教育好きの方には、間違いなく納得していただける自信があります。

これぞ、THEギリギリ・本物ラスト女子。


こちらはセット販売になります。
動画:51分46秒


映像はmpeg4形式になります。
映像に対するご質問はkachikachioka@gmail.comまでお気軽にご連絡ください。


この映像は日本国が定める法令に則った形で撮影されており、違法行為は一切ありません。
動画中の「ちゅうさん」という固有名詞は「中産階級の家の娘」という弊社オリジナルの呼称であり、年齢を表す意味では用いられておりません。
被写体の年齢確認は確実に行っており、年齢確認書類のコピーも所持しています。