セーラー服のまま家出してきた姪っ子レナ、疲れて眠る未成熟の肢体、その誘惑に勝てず俺は……

2013/2/20 | kentarou | 【タグ】 , , 友人, , 長女, 次女, JD, 女子大生, 家族, 近親相姦, 身内, , , 盗撮, オナニー, 自慰, 覗き, リアル, 現役, のぞき, 悪戯, いたずら, イタズラ, 制服, セーラー服, パンチラ

金額(税込): 1,000円 (税込)
商品名: セーラー服のまま家出してきた姪っ子レナ、疲れて眠る未成熟の肢体、その誘惑に勝てず俺は……
商品番号: 154741
ファイル名: meikko.wmv
ファイルサイズ: 242.48 MB
発売開始日: 2013/2/20


年の離れた姉ちゃんの娘レナ。
俺にとっては姪っ子にあたる。

姉ちゃんが再婚するとかで、喧嘩して家出してきたらしい。
よっぽど頭に来ていたのか、学校のセーラー服のままだ。
母子家庭で育ったレナは、俺に父親を求めているのか、昔からよくなついている。
一人暮らしの俺の部屋は、レナにとって格好の隠れ家なのだろう。

レナは我が姪っ子ながら、かなりの美少女。
三つ網にした黒髪が素朴で良い。AKBにいそう。

ひとしきり母親への文句をぶちまけたあと、すっきりしたのだろう、俺のベッドを占領して、疲れて眠るレナ。
このままでは俺の寝床がなくなる。
声をかけても、ゆすっても、起きない。
そういえば、姉ちゃんも一度眠りに落ちると、なかなか起きない性質だったとふと思い出す。
遺伝ってのは侮れないもんだな。

ソファーで寝るかと諦めたそのとき、十代の白い肌が目の前にある事実にはたと気が付く。
はだけたスカートの裾から、すらりとした脚が伸びている。
セーラー服の胸元からは、胸当てがチラチラ。

ゴクリ。生唾を飲んだ。

ちょっと触ってみても、やっぱり起きない。
俺には長いこと彼女がいない。女日照り。
正直、溜まってる。

おっぱいを触っても起きない。
下を触っても起きない。
けど、敏感部分をいじったとき、ピクピクっと、確かなオンナの反応はある。

どんどんエスカレートして、脱がしていった。
そして、俺もズボンを脱ぎ、パンツを脱ぎ捨て……。

その一部始終を動画に収めた。
というのも、俺にはギャンブルで作った借金があるから……。

男好きの姉ちゃんもどうしようもないが、俺もどうしようもない。
姪っ子に手を出して、それを売ろうとしてるんだから。
でも、背に腹は代えられない。

正直、そろそろ首が回らなくなってきている。
自己破産は目前だ。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

罪悪感はあるけれど、出品しました。
万が一姉ちゃんに見つかると、本当にまずいんで、とりあえず、今月の支払い分に達するまで、販売します。
同志の方はお早めに。

時間は、20:58で、WMV形式です。


・本作品に登場する人物は18歳以上である事を確認しております。
・画像、動画等の転載を一切禁じます。